--/--/-- --:--

スポンサーサイト

    
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005/04/04 00:00

術後26日目

    
2005年4月4日 退院3日目

やはり寝るときの痛みがひどく、昨晩は背中が痛くてたまらず
横姿勢を取ろうとするが装具では上手く出来ず、かといって装具を
取る勇気もなし。。
仕方なしに夜中3時からは、リビングの座椅子に移り、背中を少し
起こした姿勢を取る。眠れたのかどうか分らない位の浅い眠りで
6時起床。
背中の痛みは和らいだが、肩こりが出始めた。
寝るのが苦痛なのは辛い。。

息子の定期検査で病院へ行く。家族ぐるみでお世話になっている
ので同じ病院だ。
診察券と次回外来予約票を看護婦詰所で預かってもらっていたので
ついでに取りに行く。
さらに用事があって、入院時に同室だったHさんの写真を持っていく。
かつて私も居た病室。。
なんだかもの凄く懐かしいような、入院生活がまだ続いているような
なんとも不思議な感覚。。
静かな静かな病室の窓からは桜が少し開花しているのが見えた。
退院時同室だった方々が皆居らっしゃったのでひとしきりお話。。
看護婦さん達は相変わらず忙しそうにしながらも、声を掛けて下さる。
「その節はお世話になりまして…」
まだ数日前だけど、やっぱりなんとも不思議な感覚。

実は病院とその後、寝るときのマットレスがどうしても欲しかった
のでショッピングセンターにも行ったのだが、車を使った。
装具のせいで真横の目視確認が不便以外は全く問題なく、
速度を落とせば路面状況が分るので、首を踏ん張れる。
信号待ちなんかちょうど座椅子にもたれて座っている形で実に
楽だ。もちろんひと月ぶりの運転はさすがに怖くて、家族を
乗せる前に一回り練習をしたが。。
もうひとつ不便があった。駐車場を出るときに駐車券を入れるのに
一苦労。

25
26

前があごから胸に至るパーツ、後ろが後頭部から肩の後ろに
至るパーツ。これらをマジックテープで固定する。
本体はそれぞれにお腹、背中に至るパーツもあるのだが、
あまりに苦しく、主治医の許可得て外して着用。
お風呂に入る時だけ外せるので(お風呂用のカラーが別に有り)
汚い部分があまり見えないように解像度を落として(爆)撮影。

スポンサーサイト

タグ : 頚椎 椎間板 ヘルニア

<< 術後25日目 | ホーム | 術後31日目 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 

contents

coments

trackbacks

RSSlinks

google

google more


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。